アーティスト

Artist

チェロ
アレクサンダー・チャウシャン

1977年アルメニア生まれ。

7歳よりチェロを始める。メリッサ・フェルプス、オレグ・コーガン、ディビッド・ゲリンガスなどに師事。2002年第12回国際チャイコフスキー・コンクール第3位、ミュンヘン国際音楽コンクール入賞など数々の受賞歴を有する。

ソリストとしては、ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団、フィルハーモニア管弦楽団、アカデミー室内管弦楽団、スイス・ロマンド管弦楽団などと共演。またアルメニア・フィルハーモニー管弦楽団とは定期的に共演している。

キプロスのファロス国際室内音楽祭、アルメニアのエレヴァン音楽祭の芸術監督。

世界中の音楽祭に招かれ、室内楽をユジャ・ワン、ジュリア・フィッシャー、ユーリ・バシュメット、エマニュエル・パユ等と、またユーディ・メニューイン卿とも共演した。現在はピアノのエフゲニー・スドビンと定期的に共演、またチャイコフスキー・トリオのメンバー。

ロンドン、ウィグモア・ホール、クイーン・エリザベス・ホール、ウィーン、コンツェルトハウス、サントリーホール、カーネギーホール、ボストン、シンフォニーホールなどに定期的に登場している。

ロンドンの王立音楽大学教授。